パニック障害 完治【🚞地方活性化へ⛰】

地方活性化への気持ち
自分は長野県の出身。いずれ長野に帰りたいと思っている。

退職を機にUターンがひとつの目標でもある。昨年一年間で長野のUターンセミナー等に随分足を運んだ。

銀座に銀座NAGANOという県の出先機関があり色々な情報がとれる。一階には長野の特産物がずらり。たまに寄っては何か一品を購入している。

有楽町の駅前に交通会館があってそのなかに全国(すべての県)のブースが。長野の様々な情報が満載で何時行ってもたのしい。





~【八ヶ岳の自然に戻りたい】~

自分が住みたいのは八ヶ岳付近の高原。別荘の分譲など色々なものを目にすると居ても立ってもおれず週末などを利用して現地に足を延ばす。

夏は避暑地と化す。今年の夏、ある町でインターシップ制度を利用して一週間滞在型の体験をしたいと思っている。すでに申込書も手に入れた。

宿代は無料、職種は農業、旅館業、製造業(例えばパン屋)などから選ぶことができる。ペンション経営にもあこがれはある。

長野県のやっている事業として後継者承継制度を導入している。

年を取って続けられない方、子供が居なくて断念する方。色々な方が自分の事業を継承してほしいと願い導入された制度だ。譲渡金等はどの程度か把握できてはいないが8年間のうちに出来るだけ多くの資産を蓄え将来の夢を追いたい。






【地域活性化への挑戦】

地域活性化活動にも参加したい。アンテナを張り何か面白い試みがあったら参加することに決めている。今は起業したいしたいと言っていても何から手を付けたらいのか。

まずはやれるところから確実に手中に収めることが大事。でも甘いものではないことは十分に承知している。

でもそのために資産形成にも手を入れた。年金制度も崩壊することはないがいずれ支給年齢が引き上げられる。先手で確定拠出年金へも手入れし減税目的も相まって今順調に動き始めている。。悪の商品もあるがじっくりと選べばしっかりとした商品もある。

病気が教えてくれたこと。何事も勉強と予見力。

しっかりと身に着けること。病気が教えてくれたことは絶対に無駄にはしない。ありがたいことです。





————————————————————
ブログ村への応援をよろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村

人気ブログランキングへ












































この記事へのコメント